大阪梅田のポクポクマッサージ
(タイ伝統木槌療法トークセン)

〒530-0023 大阪府大阪市北区黒崎町
天満・天神橋筋六丁目・扇町・中崎町より徒歩5分

営業時間

10〜21時
(最終受付)

休業日

火曜日・祝日

営業電話厳禁
(問い合わせからのみ受付)

完全予約制
新規様1日2名限定
24時間フォームから予約受付

050-3786-9608

タイ伝統木槌療法トークセン

トークセンのデモ動画

音が出ます。ご注意ください。

タイマッサージの学校のデモ動画です。当施術所では、リム(木槌)に振動を増幅させる布が巻いてあり、よりソフトで広範囲に振動が響きます。音も静かになります。

1400年の伝統をもつタイの療法

トークセン

スコータイ王朝(1220年~1438年)があった頃に、チェンマイを中心とする現在の北タイ(ランナー地方)には、ランナータイ王国(1261年~1939年)と言う王朝がありました。

トークセンは、ランナータイ王国が出来る以前、タイ民族が移住して来る前から住んでいたモン族の頃から行われていたと言う調査結果があります。

そして、トークセンが、1400年も受け継がれてきた理由のひとつに、ランナータイ王国のある王様が運動障害(おそらく、脳梗塞で半身不随になったと思われます)になったのを、トークセンで治したと言う“物語”があります。

何故木槌がいいのか?

振動が奥まで届きます

人は意識を欠いた所、 意識を欠かざるを得ない所(麻痺など)が病みます。

 

トークセン療法は、木槌と杭を用いて作り出す振動(波)により、 深部の神経を刺激して、フレッシュな血液を呼び込み、 低血流低酸素な部分を本来に戻していきます。 流れの早い川にヘドロが溜まらない様に、 深く広く大きな循環を作ります。

 

手による施術よりも深く振動が届くため、施術効果も速く大きく、効果持続も長く、 様々な苦しみを取り除く事ができます。

 

また、トークセンが生み出す音は空間浄化の役割があり、 加持祈祷的な側面を持つと、古来より信じられています。

エネルギーライン(経絡)を調える

10本のセン

トークセンのトークは木槌という意味です。

ではセンとは?

人体に流れるエネルギーラインのことをいいます。

タイ古式マッサージの基本的な考え方です。

中医学でいう経絡(気の流れ)と同じような概念です。

センを通るのが生命エネルギー(プラーナ)でこのエネルギーに滞りや枯渇がうまれると、不調がおこるとされてます。

センは線

センの語源は【線】でエネルギーラインという考え方以外にも、血管や神経であるとも考えられます。最近ではアナトミートレイン(筋の経絡)の考え方もあり、中医学の経絡とも似ているそうです。トークセンでは神経・筋肉・腱にもアプローチしていきます。

 

ちなみに10本のセン以外にも網の目状にめぐる気道72000本のナーディーがあり、「2番目の皮膚」「2番目の身体」として人体を形成してると考えられています。

「ナーディー」という言葉は、どこまでもつづく幹とか、音の振動、共鳴を意味するナードゥという言葉が語源です。ナーディーとは、空気や水、血液、栄養物、その他の物質を身体内に運ぶ送水管であり、通路です。動脈・静脈・毛細血管・細気管支等がそれにあたります。

 

骨への振動による、ピエゾ電流の発生で骨芽細胞を活性化し骨の代謝を促進する効果もあります。

清潔をこころがけています。

リム(杭)

施術で寝てもらう施術台はもちろん、毎回手指の消毒をして、ポクポクマッサージ(トークセン)でカラダに接触するリム(杭)は使い捨ての不織布でつつんで使います。

適切な施術頻度と回数

回復には段階があります。

症状の程度によります。

急性症状ケア:週1〜2回のペースで、4〜6週間

慢性症状ケア:隔週〜週1回のペースで6〜12週間

健康増進・維持ケア:2〜4週間に1回のペース

 

をおススメしています。キネシオロジーを使って体がどれくらいの回数・頻度を欲しているか確認していきます。

 

変化が定着するには、お悩みの程度にもよりますが平均66日(最大で1年)かかります。

 

科学的には

  • 週1〜2回のマッサージが、炎症をおさえる効果がある
  • 運動直後の10分間のマッサージが筋肉の再生と炎症の改善に有効(ウサギ)
  • マッサージは筋線維再生と血管新生を促し、エキセントリック運動(急激な運動)障害後の線維症(筋肉痛)を減らす
  • 一般の筋骨格障害へのマッサージ療法は無治療群と比較して短期的効果がある

ことが証明されています。

 

重要なのは効果があるが、短期的である。ということです。

アクティベータメソッドやストレス適応コースを併用して早く自力で回復できる心身になったほうが、より充実した生活ができるだろうな、というのが僕の思いです。

メニュー一覧

大阪梅田のポクポクマッサージには3つメニューがあります。

  1. カイロプラクティック(アクティベータメソッド)20分4000円
  2. トークセン(ポクポクマッサージ) 50分7000円 100分13000円 
  3. ストレス適応コース(キネシオロジー&ヒーリング) 50分10000円

 

※初回20分ほど、カウンセリング・整形外科的検査・お体の状態・検査結果の説明などにお時間を余分に頂きます。

2と3のメニューにも必ずカイロプラクティック(アクティベータメソッド)は含まれています。(初回は説明のため時間がかかりますが、施術自体は5〜10分で終わります。)

筋肉が過剰に緊張してしまうような、神経のプログラムを切り替えていきます。

 

※初期の症状ケアのみ、6回で5回分の料金になる回数券もございます(期限2か月)

 

アクティベータメソッドの国際認定を持っているのは2015年11月現在、大阪市内に2人しかいません。大阪環状線沿線では 私 杉本康紀ただ1人です。

アメリカでは全州に認定者がおり(約1000人)、カナダ、南アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリア、ハワイにも認定者がおります(全世界約1600人)。

アクティベータメソッドについてはこちら

お問合せはこちら

大阪梅田のポクポクマッサージ
(タイ伝統木槌療法トークセン)

お問合せ・ご予約は、お電話・メールフォームにて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。

お気軽にお問合せください

完全予約制(新規様1日2名限定)

※1人で施術していますので、2人同時の施術は出来ません。

お電話でのお問合せ・ご予約はこちら

「フォーリーフカイロプラクティックです。と電話に出ます。希望のコースと日時を教えて下さい。」

  • スタンダードコース 50分7000円
  • 疲労回復コース 100分13000円
  • カイロプラクティック 20分4000円
  • ストレス適応コース 50分10000円
  • 体の楽な使い方指導 50分10000円

※初回はコースの時間に加え、プラス20分検査・カウンセリング・説明の時間を余分に頂きます。

※どのコースにもカイロプラクティック(アクティベータメソッド)が含まれます。

※大阪近辺へ出張可能。出張料5000円

050-3786-9608

受付時間:10~21時(最終受付)

定休:火曜・祝日

住所 大阪市北区黒崎町

お問い合わせフォームから24時間予約受付

代表プロフィール

杉本康紀
(すぎもと やすのり)
資格
  • WHO国際基準カイロプラクティック教育ガイドラインクリア(4年間4500時間)カテゴリーⅠa
  • アクティベータメソッド国際認定(ベーシック)

大阪梅田のポクポクマッサージ(タイ伝統木槌療法トークセン)

完全予約制

050-3786-9608

住所

〒530-0012
大阪府大阪市北区黒崎町
フォーリーフカイロプラクティック内

天満、天神橋筋六丁目、扇町、中崎町から徒歩5分

営業時間

営業時間

10〜21時

休業日

火曜日・祝日

お問合せ・お申込み

完全予約制

050-3786-9608

お問い合わせフォームから
24時間予約受付